卒業後の進路

宇都宮大学工学部を誕生させたのは、地域から国への熱心な請願でした。以来50年以上にわたり私達は、産業の中核を支える人材を輩出し続けています(就職率≒100%)。高い就職率は、社会に信頼されている証であり、プライドでもあります。テクノロジーをキーワードに、学生と地域を未来に届ける。それが私達の使命です。

大学卒業後進路
大学院卒業後進路

卒業後は、大学院進学が大半です。大学院卒業後は、高度な問題解決能力をもつ人材として、製造業や情報通信産業の研究開発を中心とする幅広い業種・職種で活躍しています。

(データはH29年度、旧学部でのものです。)

主な就職先

旭化成ワッカーシリコーン(株)

東京エレクトロン(株)

東ソー(株)

富士エアロスペーステクノロジー(株)
三菱電機インフォメーションネットワーク(株)

朝日分光(株)

工機ホールディングス(株)

セメダイン(株)

日鉄住金鋼管(株)

日本曹達(株)

(株)堀場製作所
三井・ケマーズ フロロプロダクツ(株)

T&D情報システム(株)

イトウ製菓(株)

京セラ(株)

大陽日酸(株)

東京電力(株)

日本貨物航空(株)

日本電産(株)

ホーチキ(株)

三菱UFJインフォメーションテクノロジー(株)

栄研化学(株)

グラクソ・スミスクライン(株)

住友電装(株)
日本ファルコム(株)
(株)日立超LSIシステムズ

(株)ポーラ

(株)J-オイルミルズ

小野測器(株)

(株)関電工

住友ベークライト(株)

東芝電子管デバイス(株)

(株)ノエビア

日野自動車(株)

大学院

理系では、大学卒業生の多くが大学院へ進学します。宇都宮大学の工学部卒業生の大学院進学率は約60%です。大学院では、より深い専門性と、より広い視野で、社会の課題を解決するための実践的な創造力を身につけます。

各コースから大学院へ

工学部基盤工学科では、大学院とあわせた5年一貫型、6年一貫型の履修制度もあります。一定条件をクリアすると、大学を3年で卒業し、4年目から大学院へ進学したり、大学院に推薦入学できたり、大学在学中に大学院の講義を先取り履修することもできます。

履修制度

奨学金や学費免除の制度もあります。詳しくはお問合せください。